肩関節が痛くて眠れない

こんにちは、リモネはり灸院です。

 

Tさんは一年前から左肩関節の痛みがありました。
寝ているときも肩の痛みで目が覚め、

だんだん熟睡できなくなり、

夜眠るのが怖くなってきました。

 

加えて一週間前からは指先に痺れもあり、

鍼は怖いけどこのつらさがとれるのなら…

と決心して来院したそうです。

 

 

触診では咽や気管支のあたりに弱さがあり、

「風邪をよくひきますか」と尋ねると

喘息があり、吸入を使っているとのこと。

 

筋肉痛が必ず治るように筋肉の回復力はもともと高いです。

しかし、内臓からの反射で筋肉を固くする信号が出ると

痛みが長く続く原因となります。

 

Tさんの場合、咽や肺の炎症が肩関節周りの筋肉を固くさせていました。

 

 

そこで咽や肺の皮膚領域に鍼やローラー鍼をして、

肩関節周りにある腕や胸の筋肉、首肩の筋肉に鍼をしました。

 

初回の治療後、久しぶりにまとまった睡眠が取れたそうです。

3回目の治療時には肩の痛みは半分くらいになり、

よく眠れるようになったと喜ばれました。

 

指先のしびれも頻度も減ってきたそうです。

さらによくなると並行して通っていたペインクリニックも

間隔を空けることにしたそうです。

 

 

最初は鍼の痛みに対して恐怖感があったTさん、

治療期間が終わる頃には

すっかり慣れて治療中お休みになっていることもありました。

 

岩橋

リモネはり灸院

〒670-0012兵庫県姫路市本町227