季節の変わり目はめまいが多い?

こんにちは。リモネはり灸院です。
空気がひんやりし、本格的に秋がやってきました。

この1ヶ月ほど、めまいを訴え来院する患者さんが増えています。

 

めまいの気持ち悪さ、その辛さは本人しかわからず

日常生活に大きな影響を与えます。

 

 

当院には耳鼻科に通っているにも関わらず、

めまいでつらい思いをしている方が多く来院されます。

 

 

ではなぜこの時期、めまいが出やすいのでしょうか。

当院ではめまいの原因を耳、咽の小さな炎症と考えています。

 

乾燥や風邪のウイルス、秋の花粉などが

咽や鼻の粘膜に触れ、炎症を起こします。

 

咽と耳は耳管でつながっていて耳の中にも咽の炎症が影響し、

めまいが生じることが考えられます。

 

 

耳はほとんど側頭骨という骨の中にあるので

奥の状態をみることはなかなかできません。

 

しかし当院では反応点治療をしており、

 

身体の内部の状態が皮膚に反映されているので

耳の奥のほうにある内耳に相当する皮膚領域を

触診して異感覚を察知し、小さな炎症を見つけます。

 

そして鍼やローラー鍼を使って刺激します。

耳の中の炎症が治まってくるとめまいはなくなります。

 

紅葉やお出かけに気持ちの良い季節を元気に過ごしたいですね。

 

岩橋

リモネはり灸院

〒670-0012兵庫県姫路市本町227