「お腹が張って苦しい」ガスが溜まりやすい人の鍼灸治療

Eさんは50代の女性。

もともと耳鳴りで来院していましたが症状が軽快し、

現在は体調管理のために月に2回ほど来院しています。

 

そんなEさんは疲れたり、無理をすると

「お腹にガスが溜まり、張って苦しい」と訴えます。

上向きで寝てもらってもお腹がパンパンに張り、皮膚にも緊張がみられます。

 

 

Eさんの場合小腸の機能が低下するとお腹にガスが溜まり

皮膚を緊張させてお腹の張りになるのです。

鍼やお灸を使ってお腹の緊張を取ると

治療直後から「来たときよりも全然張りが違う」と大喜び。

 

 

Eさんはもともと疲れると腸に出るタイプなので

セルフケアとして自宅でローラー鍼をしてもらっています。

 

みなさんは「疲れると体のこの部分に不調が出る」ところはありますか?

不調が出やすいところを自分で把握しておくと早めに手当ができますよ。

リモネはり灸院

〒670-0012兵庫県姫路市本町227