動悸と自律神経

こんにちは、リモネはり灸院です。

 

今回は『心臓がドキドキする=動悸の話』を少し掘り下げてお話します。

動悸という言葉は聞いたことがある人が多いと思います。

 

動悸にはいろいろな種類があります。

中には心臓に病気があり,病院での治療が必要なケースも

ありますが、ほとんどの動悸は緊急性が低いものだそうです。

 

実際に心臓がドキドキするので病院へ行って検査しても

「心臓には問題ないですよ」と言われることが多いです。

 

 

では、心臓に問題がないのに心臓がドキドキするのはどうしてでしょうか。

 

心臓以外が原因で動悸がするのはホルモンの異常や貧血なども

稀に挙げられますが、多くの場合はストレスや精神的な疲れが

引き金になったことによる自律神経の乱れのものと言えます。

 

 

心臓の病気でなくても、ドキドキしている分だけ

心臓はフル回転で仕事をしています。

必要以上に働いているので体全体が疲れます。

 

 

動悸の頻度が減ると体に疲れがたまるペースが低くなり、

疲れにくい体を作ることが出来ます。

 

 

体が疲れにくくなると集中力が上がったり、

ストレスを上手に流せるようになったり、

風邪を引きにくくなったり良いことがたくさんありますよ!

 

リモネはり灸院

〒670-0012兵庫県姫路市本町227